1. TOP
  2. 運営者情報

運営者情報

『dscope.jp』は東京都足立区の医療法人社団「俊和会」寺田病院が運営しています。

当病院は、胃腸・肛門の専門医療と鼠径ヘルニア・下肢静脈瘤の治療を得意としている病院です。そして、その専門医療を核に地域のランドマークとなる病院を目指しています。

・胃・大腸肛門病センター
・内科
・外科
・整形外科
・婦人科
・泌尿器科

当病院ではこれまで培ってきた、胃腸・肛門の 専門医療の機能をより強化させ、泌尿器科、婦人科を新設。専門性を活かしつつ、地域に開かれた病院として、住民の健康を支えることを目的としています。

dr.terada

理事長/院長/大腸肛門病センター長
寺田 俊明

 

寺田病院は、専門的領域である『大腸肛門科』『内視鏡検査』『スポーツ整形外科』を柱とし、今まで近隣の先生方との連携で大事にしてきた内科的地域医療と、今後これから高齢化において急増している”骨盤機能障害”に注目し、泌尿器科(前立腺疾患)と婦人科(尿失禁などの骨盤底筋群の疾患)を併設しております。また、最新医療機器を取り入れた、下肢静脈瘤治療もご好評を頂いております。当院は、痔、ソケイヘルニア(脱腸)、下肢静脈瘤などの短期入院手術専門施設としての知名度も全国的に上がって参りました。近年は、わざわざ遠方から多くの患者様にご来院いただいております。 今後も医療スタッフの育成と充実をはかり、患者様一人ひとりの健康を支えていく病院サービスを常に目指して参りたいと考えております。

【専 門】

  • 医学博士
  • 一般外科(日本外科学会専門医)
  • 消化器(胃、大腸)内視鏡(日本消化器内視鏡学会専門医)
  • 肛門科(日本大腸肛門病学会指導医・専門医)
  • 日本医師会認定産業医
  • スポーツ医学(日本医師会認定健康スポーツ医、日本体育協会認定スポーツ医、日本 臨床スポーツ医学会会員)
  • Krush(前AJKF全日本キックボクシング連盟)公式ドクター
  • 東京都立 足立西高校 校医・産業医

【経 歴】

東京医科大学卒業(平成7年度卒業)後、三井記念病院外科研修医を経て亀田総合病院(鴨川)消化器科にて内視鏡をはじめ多種にわたる検査を習得。その後、大腸・肛門病の専門病院である東葛辻仲病院(我孫子)にて肛門疾患の手術全般を学び、平成14年5月より寺田病院の常勤医(副院長・胃・大腸肛門病センター長)として赴任。平成19年4月理事長に就任。平成25年7月院長就任。

【趣 味】

格闘技(極真空手、相撲)、スキューバダイビング、ゴルフ